スカイスキャナーで格安航空券を探す方法

こんにちは。旅する物書きのtakumiko@takumiko_com)です。

私は頻繁に飛行機に乗るのですが、航空券は全てスカイスキャナーで予約しています。

利用している方も多いこの予約サイトですが、

一番気に入っている特徴は

  • いろんな航空会社や日程、行き先をまとめて検索できる
  • 一目でわかりやすく比較できる

こと。

今回は私がスカイスキャナーを使ってやっている、効率のいい格安航空の探し方をみなさんとシェアします。

こんな方におすすめ

今回紹介するのは、「この時期に休みが取れるんだけど、どっか安く行けるところないかな〜」というノリの格安航空券の探し方です。

  • とにかく掘り出し物見つけたい
  • 行きたい場所が世界中にある
  • 片道ずつ買ってフレキシブルに旅行先を変えたい
  • 旅行する期間や滞在時期を自由に選べる
  • 長いトランジットでも平気

という人に特におすすめです。

私みたいな、

  • 基本的にノープラン
  • 好きなときに好きな場所に行ける
  • 世界中に行ってみたい場所がたくさんある
  • 時期にこだわらずに「安い」という理由で航空券が買える

という旅行系フリーランスにはベストな探し方だと思っています。

探し方

今回はスカイスキャナーのアプリ画面で説明します。

①出発地を決める

まずトップ画面で出発地となる都市をを指定します。

「日本」「オーストラリア」のように国でも指定できるのですが、それだとこの検索は使えないので、必ず都市を選びましょう。空港までは選ばなくても大丈夫です。

②目的地を「すべての場所」に指定する

次に目的地を「すべての場所」に設定します。タイプ欄の文字を全て消すと現れます。

③出発できる日をとりあえず選ぶ

出発できる日付をとりあえず選びます。

これはのちに変更していくので、検索がこんがらがらないように、出発できる一番早い日付などから入れていくといいです。

ここまでして、右下の検索ボタンを押します。

④国単位で値段をチェックする

検索ボタンを押すと以下のような画面になります。

ここから格安チケット探しが始まります。

検索結果は安い国順に並んでいるので、どんどんスクロールして行ってめぼしい国が安くないか確認します。

下に行くと以下のように「案外と安いかも?」というプライスに出会います。

気になるものがあれば詳細を開いて、飛行時間やトランジット場所、航空会社などを確認します。

*たまにプライスの更新が遅れてて、詳細開いたら「あれ値段違う?」というトラップもあるので気をつけましょう!

こんな感じでスクリーンショットを取っておけば後から見やすいです。

⑤日付をどんどん変えていく

1日分見たくらいじゃ、いいのはなかなか見つかりません。

出発日を変更して、同じように検索結果を漁りましょう。

⑥いいのが見つからなかったら、出発地を陸路で移動できる範囲で変えてみる

希望の期間内に良いチケットが見つからなかった場合は、今度は出発地を変更してもう一度同じことを繰り返しましょう。

「東京」を「大阪」に帰るなど、陸路で移動できる範囲で変えてみましょう。これは特に国が密集していて、バスなどの陸路交通も安いヨーロッパなどで有効です。

⑦格安航空券が決まったら、航空会社のウェブサイトでもっと安くないかチェックする

スカイスキャナーは航空会社も、チケット代理店も全部いっぺんに検索できるのが利点ですが、航空会社のセールプライスの更新の反映が遅いのがネックです。

予約しようとしている航空券がExpediaなどのチケット代理店だった場合は、利用する航空会社の公式予約ページで確認してみるとそっちの方が安かった、という経験が結構あります。

予約を完了する前に一度チェックしてみるのがおすすめです。

おまけ

以上は値段をとにかく重視していて、生きた行きたい場所が世界中にある場合に有効です。

ある程度、出発地と目的地がセットで定まっている場合はこちらの方がプライスがわかりやすいです。

①出発地と目的地を入れて日付をクリック

出発地と目的地を入れ、日付のボックスをクリックします。

②グラフマークをクリック

次に右上のグラフマークをクリックします。

すると以下のように、グラフで1日の最安値をズラッと並べてくれ、一目瞭然でどの日が安いのか確認できます。

特に往復航空券を予約する場合はわかりやすいのでおすすめです。

 

以上、スカイスキャナーを活用した格安航空券の探し方でした。

それではみなさんも良い旅を!